冷え性と乾燥肌対策に暖房ではなくこたつを購入してみた…使って感じたメリットとデメリットまとめ

投稿日:2017年4月26日 更新日: 307 views

こたつ

昔から日本に伝統として残っている「こたつ」ですが、今回こたつを購入してみて感じたメリットとデメリットについて紹介したいと思います。

こたつは確かに温かいし節電にもなるのでメリットにもなりますが、掃除の観点や私が苦しめられている「ハウスダストアレルギー」の大敵にもなりうると言うデメリットもありました。

ただやはり「暖かさ」を重視すると、こたつは確かに魅力的な家具であるのも事実です。

今回はメリットとデメリット両方を込みで紹介したいと思います。

ちなみに我が家で使っていたこたつはこちらです。

スポンサードリンク

こたつを買う事になった経緯

冬になり、家族がいる部屋の暖房をつけて過ごしていたら、顔が真っ赤になって肌がカサカサになっていました。

暖房は全体を温めることが出来るので非常に便利なんですが、加湿が追いつかないとどうしても乾燥を促進させてしまいます。

猫も飼っている事から、加湿も上手く行うことが出来ませんでした。

我が家の条件がこのようになっていました。

  • ハウスダストアレルギー持ちが一人いる
  • 乾燥に弱く、寒さにも弱い子供が一人
  • 全員が乾燥に弱い
  • 子供は放置しておくと足の指が紫色になるまで冷えてても放置してしまう
  • 猫がいるので暖房で締め切ってしまうと出入りができなくなってしまう

これだけの状態にありました。この際ハウスダストアレルギーを持っている私の事は無視をして、子供の健康を優先するためにこたつを購入する事を決意しました。

こたつのメリット

こたつを導入するメリットについてまとめてみました。

電気代節約にも繋がる

最近の暖房の電気代はあまりかかりませんが、こたつは更に抑えられるそうで「強」で使い続けずに、温まったら「弱」にする事でかなり電気代を節約出来るようです。

これは魅力の一つとなりますよね。ましてや一人暮らしの人の場合は暖房よりはこたつのが良でしょう。

ちなみにずっと「強」にしても大体暖房と一緒ぐらいの消費電力。

熱くなったら弱にするようにすればもっと節電になるよって話ですね。

空気が乾燥しない

暖房のデメリットは「乾燥」です。

ハイエンドモデルになると加湿付きの暖房も可能ですが、そういうのがないとどうしても乾燥してしまいます。

喉を痛めやすくなりますし、我が家のように乾燥肌の人間がいるとその乾燥で結構なダメージを受けてしまいます。

その点こたつだと空気の乾燥はないので、これもメリットの一つですね。

人間は足を温めれば全身が暖まる

人間は実は足を温める事で前進を温めることが出来ます。

こたつが有用だとされている理由がそれです。足湯などでも全身がポカポカしてくるのは、温泉街に行ってみるとよくわかりますよね。

全身を無理に暖めなくても、こたつで足だけ温めれば実は十分暖かいんです。

こたつのメリットの一つですね。床暖房がついている場合はそれでも良いかも知れませんが、床暖房がついていない家に住んでいる人には強い味方になります。

スポンサードリンク

こたつのデメリット

こたつのデメリットもまとめておきました。

移動すると寒い

当然ですが、こたつから出てしまうと寒い事です。

実際にここ数年こたつ暮らしをしていましたが、こたつの中にみんな入ったままになってしまいます。

猫も子供もこたつから出てこない。こたつが快適すぎて出る気が失せてしまうのです。

この「動かなくなる」「動くと寒い」のは最大のデメリットの一つです。

ずっと使っていると本当に出る気が失せてしまうので、これによって活動しなくないます…ホントに…。

こたつ自体が邪魔になりホコリのたまり場にもなる

こたつがあると邪魔になります。

特にこたつ布団がついているので、それが展開されると部屋の大きなスペースを占めてしまいます。

またこたつ布団はどうしてもふわふわしているものが多く、ほこりが溜まる場所になってしまいます。

私のようなハウスダストアレルギー持ちからすると、布団などのふわふわした物体が増えるのは好ましくありません。

ですが温かいので子供や猫が喜ぶので…それはそれで困ったものですが…。

この「動く気が失せる」「ゴミがたまる」のが最大のデメリットだと個人的には感じています。

実際に使ってみた感想

実際にこたつを使ってみた個人的な感想を並べておきます。

安物の75×75サイズを購入

リビングではなく、あくまで寝室に置くもので、最終的には娘の部屋に持っていけるものにしよう。と考え、一人用サイズの75×75のこたつを購入する事にしました。

私達が寝ている寝室には暖房がありますが、娘の部屋として準備してある学習机のある部屋には暖房がないからです。

娘が「一人部屋が良い!」と自室にこもった時に持っていけるサイズを予め買う事にしたわけです。

ってわけで今回買ったこたつはこれ。

ピンク色のこたつなので娘も喜ぶかなぁと思う購入したんですが、ちゃんと「カワイイ」と喜んでくれました。

こたつ
実際に使った感じ、切れ目の部分でこのように盛り上がります。

でもちょっとこの掛け布団が薄すぎて、熱を外に逃してしまっている感は否めません…。だから掛け布団はちゃんとしたものを買った方が良いです。

実際にこたつ布団を変えたら凄く暖かくなりました。

猫もこたつに大喜び

購入してこたつを暖めておいたら、まずは猫のマロちゃんが中にもそもそ入って行きまして、すぐにこの状態になりました。

こたつ
こう見えてこたつの電源は入れてあります。外の光が見える事からもわかるように、多分ここから熱逃げてます。

こたつ
マロの事が大好きなミコちゃんも中に入って来ました。やっぱり猫はこたつの中が好きなようです。

こたつ
マロちゃんだけはいつまでもこたつの中に入ってました…暖かい所が大好きな猫らしい。

猫の出入りも楽に

暖房をつけていると、部屋を閉め切る事になるので猫の出入りが大変になります。

猫には出来れば自由を与えてあげたいし、部屋数が多いので全部屋にトイレがあるわけじゃないので色々と困るわけでございます。

そこでこたつだと扉をちょびっと開けて猫が出入り出来るようにしても問題はないし、猫の出入りが楽になるってのも我が家では結構大事でした。

スポンサードリンク

乾燥肌と冷え性対策にはこたつは効果的

冷え性の娘は足が特にヤバイ事になるので、足から温めるのは本当に大事です。

上記の通り乾燥肌もヤバイので暖房だと結局肌がカサカサになっちゃうからどっちもどっちになってしまいます。

その点こたつなら乾燥しないし足から温める事が出来るので良い感じです。

個人的にはこたつは買って良かったな~って思ってます。

1万円で買えるし、娘と嫁と猫が入るには十分のサイズです。私もあまりにも寒かったら入いますが…3人で入ってもそこまで窮屈ではありませんしね。

三人家族なら問題なく全員入れますよっと、4人になると厳しくなるかも知れませんが…。

実際にこたつを使ってみると、案外使い心地は良いと感じました。オススメですよ~!!

関連記事

ニトリの低反発座椅子を買ってみた感想…2年使っても全然へたれず便利です

こたつに座る時に「座椅子が欲しい」と感じた事から、ちょっとホコリが溜まる場所が増えるものの試しに座椅子を購入する事にしました。 選択したのは「Nクール」を買って感動してから愛用している「ニトリ」さんの ...

46インチテレビにたった500円の耐震ジェルをつけた効果は?猫が飛び乗ってもびくともしない!

46インチぐらいの大きなテレビを購入した際に気になったことの一つが「地震の時に倒れてしまわないか?」と言う問題でした。 テレビ台とテレビを買い替えた際に、一緒に購入したのは「耐震ジェル」でした。 今回 ...

Copyright© ハウスダスト対策の自宅作り 家レスQ , 2017 AllRights Reserved.