全館空調システムはハウスダスト対策としてコストが高すぎて微妙…安く済ませるなら24時間換気とエアコンの方が良い

エアコン

僕がハウスダスト対策を万全にした家が欲しいと思った時に、真っ先に浮かんだのが「全館空調システム」でした。

凄い簡単に言うと24時間換気と、一つの空調が全部屋に繋がっており窓を開ける必要もなく、一つの巨大なエアコンで家全体の温度を調節するというシステムでした。

確かにこれ、快適な家造りには良いんですが、ハウスダスト対策としては微妙だと感じました。色々と調べていくとその理由も明確に…実際に普段からエアコンの掃除などをしている人にはよくわかると思います。

では全館空調システムをハウスダスト対策としてオススメしない理由を説明します。

スポンサードリンク

ダクトにカビが生えたらおしまい

もう完全にこの一言です(笑)

エアコンってカビが生えやすいですよね、普通のエアコン一台でもガッツリカビは生えます。

これについてはWeb論で書いてます。冷静に考えたらこの記事もこっちのブログに移すべきでしたね…(笑)

古いエアコンがカビだらけに!喘息予防でダイキンのうるさら7に買い換えてみた感想

エアコンのカビ
奥の方に見える黒いの、全部これカビです。びっしりですねー。これ10年前後でこれだけ出来てますからね。

単体のエアコンは取り外しが可能

こちらの記事でも書いてありますが、単体のエアコンなら取り外せばそれで終わりです。

どれだけ汚れてしまっても、本体を丸ごと取っ払って新品に変えちゃえばカビとはさよなら、綺麗なエアコンから綺麗な空気が流れてきます。うーん便利。

だがしかしバット、全館空調システムの最大の欠点がこれが自分では出来ない事なんですよね。

業者に頼むしかないから高額

全館空調システムだとかなり高額になってしまいます、メンテナンスがすっごく大変って事になる。

しかも全館空調システムの掃除業者って少ない、まだまだ一般的じゃないってのも大きいかなと…。

僕はそれらで全館空調システムを諦めました、そもそも注文住宅じゃないと全館空調システムは取り入れる事が出来ませんしね。

その時点でめちゃくちゃ高額になっちゃうんですよ。

そういう意味で「ハウスダスト対策としては高すぎる、効率が悪い」って結論に僕はなりました。

あと単純に一度カビがびっしり生えたダクトとか、どれだけ洗ってもらったとしても、嫌じゃない…?いやホントに…ハウスダストアレルギーを持っている身としては、想像しただけでぞっとするので…。

24時間換気は今時は建売でもついてる

僕の家にもついてますし、24時間換気は今時の建物には総てついてます。

24時間換気がついていれば、とりあえず給気口にフィルターを入れる事は出来る、そこである程度の空気中のゴミやアレルゲンはカット出来ます。

そして室内の汚れ自体は空気清浄機である程度は回収が可能、サーキュレーターがあればなお良しですね。

これがあればとりあえずOKです、そしてこれらの良い所は「手軽に掃除が可能」って点です。

スポンサードリンク

総てを個別に準備した方が掃除が楽

空気清浄機もフィルターを週一ぐらいで掃除すればすぐに綺麗に出来る。

24時間換気についても、給気口や換気扇の掃除を頻繁にすれば問題ありません。こちらは数ヶ月に一度でも良いぐらいです。フィルターつけてれば尚更ですね。

そしてエアコンの掃除も、年に一回業者に頼めば問題はないでしょう。僕自身も今年の秋には頼むつもりでいます。

全館空調システムにもメリットはある

当然ですが全館空調システムにもメリットはあります。総ての部屋の温度を均等に保つ事が出来るので、ヒートショックなどの予防になります。

また総ての機能が全館空調システムに統一されるので、その一箇所さえ掃除しちゃえば終了ってのもメリットでしょう。

最近の全館空調システムには各部屋で温度を変える事が可能な物もあります。それだけコントロール出来るのも素晴らしい点ですよね。

そういう意味では「全館空調システム良いなぁ」とも思うんですけど、やっぱりね…注文住宅じゃないとダメってのがね…敷居が高すぎるかなと。

逆に言えばお金持ってる場合は全然こっちの方が良いって事でもありますよ。

スポンサードリンク

僕は全館空調システムは不要だと思う派

僕自身は全館空調システムにこだわる必要はないと思っている派です。

ダクト内の掃除も大変でしょうし、業者に頼んでも長時間の掃除になるでしょう。あまり家に他人を入れたくないってのもありますしね…。

それならエアコンを後付けにして、定期的に自分で掃除しつつ、本格的な掃除は業者にお任せしてサクッと掃除してもらう方がベターだと思います。

そして本格的にカビが生えてきたり、ヤバイ事になったらもう買い替えてしまおうと、それぐらいの方が良いと墨は思ってます。この「10年ぐらい使って汚れてきたら買い替えて終わり」ってのが個人的には安心ですね。

家自体が2~30年も住めばボロボロになるのでアレかも知れませんが、エアコンとかを少しでもキレイな物に手軽に変えられる方が僕は安心感があります。空気清浄機なんかもそうですよね、サーキュレーターも全部自分の手で掃除は出来ますから。

僕は全館空調システムは要らないかなーって思ってます。メンテナンスや初期投資が大きすぎるって意味でね…。

ただこれはあくまで「ハウスダスト対策としては」って理由なので、老人と同居しててヒートショック予防とかそっちの事も考えると導入はありだと思います。

特に元々注文住宅を建てようと思っている人にとっては、結構良いんじゃないでしょうか?

でもやっぱお金はかかるので…お金持ち専用って感じはしますけどね…(笑)